友達が勧めてくれたおかげ

私はあまりマッサージを受けたいと思ったことがありませんでした。まだ若いというのもありますが、マッサージをするなら美容にお金をかけたいとかファッションにお金をかけたいなと思っていたからです。
普段仕事をしながら体が疲れるなと思ったり肩が凝ってるなと思ったりすることは多々ありましたが、特にそう感じた日はお風呂に浸かるようにする。ストレッチをする。などといった簡単な対処法でなんとかやり過ごしていました。
ある時、友達とランチに行った時彼女との話の中でマッサージの話題が出ました。彼女は私と同い年でとてもアクティブな女性です。そんな彼女が先日マッサージを受けに行ったと言うのです。いつもとっても元気で体も丈夫な彼女がマッサージを受けるなんて何かあったのかと思いました。しかし、そうではなくて彼女はマッサージ体験にとても感動したらしく私に強く勧めてきました。最初は乗り気ではなかったですが、彼女がそこまでいうならと勧めてもらったサロンに行くことに。マッサージなんてなどと思いながら休日にふと行きました。約1時間のマッサージを受け、私は驚きと感動を味わいました。まず顔や体がとってもスッキリしているのです。むくみが取れて血流が良くなった故だそう。目に見えて分かるくらいたった1時間で小顔になれたのです。それに体がとっても楽に心地よくなりました。この体験が忘れられず今ではマッサージに月に2回は通ってメンテナンスをしています。

ホームに戻る