仕事で頑張った日に自分へのご褒美

私はWebデザイナーをしていて、納期近くになると休憩をとるのもままならないぐらい忙しくなります。
作業に集中しっぱなしなので目も肩も背中も疲労がたまってしまい、仕事を終えたときは脱力感とともに体のふしぶしに痛みとだるさを感じます。
こんな時は会社帰りに立ち寄れて遅くまで開いているリラクゼーションサロンへ行き、全身マッサージを受けています。
90分間のコースで、ヘッドマッサージ、首から肩にかけての揉み解し、背中、そしてデスクワークで座りっぱなしでむくんでいる脚までじっくりマッサージしてもらいます。
疲れているのですぐに眠気がきてしまい90分間があっという間ですが、やはり凝りのひどい首と肩は揉み解してもらうのに時間がかかります。
首はつっぱっているし肩はパンパンに張っているし、マウスを操作している右側は特に症状がひどいので、こうしてすぐにマッサージを受けないとなかなか疲れがとれません。
以前はネットカフェのマッサージチェアで体をほぐすこともしていたのですが、やはり人の手にかなうものはないと思います。
気持ちよすぎて家に帰るのが面倒に感じてしまうほどです。それでもマッサージ後に体を起こすとだるさがとれてスッキリした感じでとても気分が良いです。
仕事が立て込んでつらいときは、これが終わったらマッサージに行くという楽しみをご褒美にして乗り切るようにしています。
実際マッサージを受けると翌朝気持ちよく目覚められるので、疲労回復に効果的だと思います。

ホームに戻る